954: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)18:03:49 ID:But
後輩がアスペすぎてイライラする

習い事でお茶やってるらしい
私も大寄席は参加したことあるから本格的なやつ体験してみたくてお金払うから今度本格的なやつに参加させてほしいと言ったら、入門ってことですか?と返ってきた

入門したいんじゃなくて本格的なの体験したいんだけどって言ったら、お稽古に参加しないとできないですよーって返ってきた
お稽古とかする時間ないから、一回だけでいいから参加させてって言ったけど、入門させられそうな会話の流れになってる

一回だけなんだから参加させてくれるだけでいいじゃん
別に交通費とか自分で出すよ
ああもうめんどくさ!

958: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)18:30:24 ID:JQM
>>954
流儀によるけど入門して許状ないと無理じゃなかった?
後輩のところは本格的なのはたった一回だろうとお稽古して師がOKしない参加出来いってこと
後輩が師に打診できるような立場でもないんでしょ
素人は大寄せ行っとけって事じゃない? 

960: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)18:43:28 ID:qX6
>>954
地元に大きな茶会があるけど一般人は野点止まりだよ。
お稽古とかする時間ないから一回だけでいいから参加させてって、茶道を舐めてるのかと思うわ。

961: >>954 2018/10/08(月)19:18:02 ID:But
>>958やっぱり素人だからバカにされてるのかな?w
明日から仕事だけどどんな顔してくるのかしら
>>960お茶舐めてるわけじゃない
リスペクトしてるからお願いしてるの

962: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)19:19:08 ID:ZJu
>>961
素人の浅知恵休むに似たり

963: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)19:23:48 ID:tIf
>>961
>>はつけすぎだわ、草はやしてるわ
リスペクトしてるなら尚更そんな恥ずかしいこと聞けないでしょ
常識と恥をどこかにお忘れですよ
あなたこそどんな厚かましい顔して顔合わせるのかしら

964: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)19:25:32 ID:oA5
>>961
素人だしよく分からないけど茶道って最初の動作から意味があったり流れがあってルールがあって
その様式美も楽しむもののような気がする

そんな世界に私だったら逆に一回だけ本格的なものに中途半端な知識で混ぜてくださいなんて怖くて言えないわ
私だったら手取り足取り教えてくれる1日体験学習みたいなことってできるの?って聞くけどなぁ

と真面目に書いて見たけど素人以前にあなたがバカっぽそうだから後輩さんも避けてるだけだと思うよ

965: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)19:28:54 ID:JQM
>>964
こんな人連れて行ったらお稽古続けられなそうだもんね

966: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)19:30:42 ID:Cye
>>961
素人だから馬鹿にしているとかではなくて、後輩さん自身が御師さんにお願い出来るような立場ではないのだと思う。
茶道や華道と言った伝統的な習い事は古ければ古い程、伝統と格式を重んじる所が多いでしょう。
中途半端に簡略的な事を教えるなんて事してしまっては、今まで守って来たその流派の看板に傷を付ける行為に相当するのだと思われます。
故に一回だけ・或いは体験と言ったものが無いのではないでしょうか?

967: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)19:33:13 ID:qX6
>>961
リスペクトww日本語で尊敬という言葉があるんだけどww
お稽古する時間を作る気はないのに上っ面だけ経験して茶道を知った気になる事のどこがリスペクト()なんですかねー。

970: 954 2018/10/08(月)19:50:13 ID:But
すごい叩かれようでびっくり
野点も体験会も出てますよー
みんながみんなお稽古に行けるヒマがあると思ってるの?
流れも分かってるし一度くらいいいじゃない

971: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)19:51:49 ID:dPW
>>970
自称分かってるのうち、どれだけが分かってることやら

968: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)19:44:02 ID:Qa7
そもそも本格的な体験会ってなんだろうね

969: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)19:45:49 ID:5Y6
>>961
うん、あんたみたいな人間が侘び寂び以前の問題だから馬鹿にされるとかじゃなくお断りなんだよ

スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part104